葉桜慕情

アクセスカウンタ

zoom RSS 柏原新道から鹿島槍(1)

<<   作成日時 : 2015/08/11 17:04   >>

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 0

天気予報とにらめっこしながら、日帰り木曽駒を選択したところまではよかったが、今年の夏山これで終わり・・・

となるとちょっと物足りない。 28日(火)の雨は朝方にあがったが、松本市街から昨日までくっきりと見えていた

常念岳は雲の中。 29、30日の予報は、☀/☂ と微妙。 けど諦めきれず、ダメ元で鹿島槍ヶ岳に

1泊2日で行くことにする。 展望は期待できなくても、お花には出会えるし、一瞬くらい雲間が切れるかも。

という訳で、29日の7:30 扇沢の駐車場を出発、柏原新道を登る。

画像


いきなりの急登で、かなり汗をかかされる。 しばらく行くと、「この先130mはガケの上を歩くので注意!」の標識。

画像


すぐに、ケルンの積まれたところに着く。 だいぶ歩いたなあ。

画像


ここから種池山荘まで3時間半、てホンマかいな。 出だしの急登より少しはましになった登山道をひたすら登る。

画像


やがて、一枚岩に。 てか、どの岩のこっちゃ?

画像


石積みの道。

画像


こんどは、水平道。 確かに、なだらかで歩き易い。

画像


水平岬、少し出っ張っているからか、岬。 名前が出てくるたびに休憩できるのはよい。

画像


包優岬。 苦しさじゃなく、優しさに包まれたいっ。

画像


石ベンチ。 休憩にはうってつけの、石がいくつか並んでいる。 皆さん、休憩中のようだ。

画像


谷側にアザミが群生している、アザミ沢。 

画像


登山道脇には多くの花が咲いていて癒されるが、そのほんの一部。

画像画像画像


画像画像画像


アザミ沢を過ぎたあたりで、狭い登山道に人だかりがしている。 よく見れば、誰か倒れていて、心臓マッサージ

を仲間が行っている。 20人くらいのパーティのようだ。

画像


部外者にできることはないので、邪魔しないよう通らせて頂く。(山小屋で尋ねたら、死亡が確認されたそうだ。)

また、ガラ場につき通行注意の標識。

画像


画像


画像


確かに、いつ落石が起きても不思議ではない。 そおっと小走りに通り過ぎる。

小さいけれど、雪渓も横切る。

画像


富士見坂に、

画像


最後の鉄砲阪。 これが結構きつい。

画像


喘ぎながら登り、灌木が切れて視界が広がると、コバイケイソウのお花畑越しに種池山荘が見えた!

画像


登山口から4時間ほどなら、ジイジの足としてはまずまずやな。 小屋前のお花畑を愛でながら、大休止。

画像画像画像


画像画像画像


元気を取り戻し、爺ヶ岳に向けて出発。 すぐそこに見えるけど、かなり登っているなあ。

画像


バテないように、ゆっくりゆっくり、マイペースで登る。 中腹から見下ろす種池山荘と、見上げる爺ヶ岳。

画像


画像


種池山荘から50分で、爺ヶ岳南峰(2660m)に到着。 残念ながら、展望はガスの中。

画像


休憩中に、少しだけガスが晴れた。 これから行く爺ヶ岳中央峰(2670m)から北峰(2631m)の山並みがのぞいた。

画像


天気が良ければ、さらに北側に鹿島槍ヶ岳から白馬岳に続く後立山連峰の山並み、西には剱岳、立山連峰、

南には針ノ木岳、蓮華岳の峰々が迫ってくるはずだが・・・。

気をとりなおして、今日の宿 冷池(つめたいけ)山荘に向けて歩き出す。 稜線のハイマツ帯の縦走路。

画像


周辺の花に目をやりながら、ゆっくりと歩く。

画像画像画像


画像画像画像


ようやく、赤岩尾根分岐と冷池山荘が見える地点までやってきた。

画像


3時過ぎに無事山荘に到着。 受付を済ませ、あとは夕食と寝るだけだ。

画像画像画像


夕食を済ませ、外に出てみると、何とガスが晴れて鹿島槍ヶ岳が見えている! 布引岳、鹿島槍南峰、同北峰。

画像


南方を見れば、歩いてきた爺ヶ岳北峰(左から)〜中央峰〜南峰の姿も望める。これを見ながら歩きたかったあ。

画像


ということは、剱岳を見ることもできるはず。 山荘2階のテラスから、逆光だけど剱岳、別山が見えてる!

画像


明日の予報は曇りなので、こうは見えないだろうな。 まあ、少しでも見ることができてよかった。






(つづく)


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柏原新道から鹿島槍(1) 葉桜慕情/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる