葉桜慕情

アクセスカウンタ

zoom RSS しゃくやく咲く石光寺

<<   作成日時 : 2015/05/19 00:33   >>

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

葛城山のツツジを見て、午前中に二上山麓の石光寺に移動する。中将姫伝説や牡丹の寺として有名だ。

画像


山門を入ると、「想観の沙」が置かれている。

画像


画像では分かり難いが、手前に角錐台、奥側に円錐台に積まれた沙。お釈迦様が沐浴されたガンジス河の沙に

たとえて「沙」と書くのだそうだ。方形は私たちの姿、世界をあらわし、一見強く安定した形に見えるが、崩れ易く

角も欠け易い。 円形は覚りの世界および仏を意味し、絶対の世界、壊れない世界、柔軟に全てのことに対応

できる智慧の姿だそうだ。 残念ながら覚りを開こうという「菩提心」もなく能力もない凡夫は「弥陀の他力」を頼

みに極楽浄土に「往生」させていただき、そこで覚らせていただくしかないのだ。「想観の沙」とは、凡夫が「仏

助けたまえ」とお念仏を申す姿であり、また極楽で覚りを得て仏となった後、人の世に帰って苦しむ者を導く姿

なのだそうだ。(解説板より)

石光寺は、日本最古の石仏が出土したことでも有名だ。弥勒堂(金堂跡)に展示されている白鳳期の石仏。

画像


画像


画像


画像


他にも、阿弥陀如来坐像、中将姫山居尊像、船乗観音像などが展示されている。

で、中将姫伝説とは、解説板によると、

「聖武天皇の御代に右大臣藤原豊成(藤原鎌足の曽々孫)の娘に中将姫という方がおられました。五歳にして

母を亡くされ継母に育てられ、世にいう継子いじめにあわれ、ついに世をはかなんで十七歳の身で出家、當麻寺

にこもられました。そして生身の弥陀を拝みたいと毎日毎夜念じておられるうちにある時霊感を得られ、蓮を集め

てその茎から糸を撚りだし、ここの井戸水で洗い清め傍らの桜の木(役行者が仏教興隆を願って植えられた木)

に掛けて干されたところ乾くに従って五色に染まりました。この糸で二人の化尼(観音・勢至両菩薩の化身)の助

けで一夜のうちに阿弥陀浄土図を織り上げられました。これが世にいう當麻曼荼羅です。それでこの井戸を「染

の井」桜の木を「糸掛け桜」(ガラスケースの枯木)と伝えられ、この寺を「染め寺」ともよばれるようになりました。」

画像


お庭にガラスケースで展示されている糸掛け桜の脇に、中将姫の像も。

画像


さらにこの寺は、牡丹(寒牡丹、春牡丹)の寺としても有名で、先月にはモデルを招いた撮影会もあったようだ。

今は、多くのアメリカしゃくやくが咲いていた。その一部。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


他にも、御柳梅や石楠花(多分)も咲いている。

画像


画像


画像


境内には歌碑も沢山あり、その一つ、与謝野晶子「初春や当麻の寺へ文かけば 奈良の都に住むここちする」。

画像


さて、中将姫にお別れし、二上山登山口へ移動する。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 62
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
しゃくやく咲く石光寺 葉桜慕情/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる